ごあいさつ

税理士制度は単に税務のサービスを提供する仕事ではなく、民主主義的な税務行政の運営に不可欠な申告納税制度の重要な担い手と考えています。具体的には税務調査(税務署、国税局)の現場において、税の専門家の立場から納税者の利益を守り、納税者の主張を擁護することが私たち税理士に期待される社会的役割であると考えています。ですから税務調査においても
① 必要性の認められない負担を納税者にかけない。
② 主張すべきことは主張する。
③ 納得のいかない課税には応じない。
を基本方針としています。当たり前のようですが、税についての専門知識を蓄積しないと納税者たるお客様のお役に立つことはできません。私ども孫税理士事務所の職員一同、常日頃から税法についての調査研究をしてお客様をお待ちしております。

資格者紹介

税理士、税務士資格者紹介。

事務所概要

孫税理士事務所の事務所概要、沿革について。


お客様の声

お客様からの感想について。