ホーム > 税務Q&A

すべてのQ&A

Q.
駐在員の給与から所得税を源泉徴収する際の扶養者に韓国の妻子供を加えてもかまいませんか?
Q.
駐在員の給与から所得税を源泉徴収する際の居住者、非居住者の判定について教えてください。
Q.
日本法人の社員が韓国で経費を使った場合には、日本法人の経費となります。 ただし、この場合に韓国で使った経費は消費税の控除は受けられません。 その他は日本で使った経費と同じ処理となります。
Q.
日本法人の社員が韓国で経費を使いましたが、どのように処理すればいいですか?
Q.
日本では資産と経費の区分に金額基準はありますか?
Q.
東京支店の駐在員に日本での滞在費だけではなく、韓国で家族手当を払っていますが、給与の処理はどうなりますか。
Q.
日本法人の運転資金が不足して韓国の親会社からお金を借りましたが、今回利息を支払うことになりました。注意することはありますか?
Q.
韓国のIT企業です。 韓国の法人と日本の顧客と直接の取引をしていますが、売上代金から税金を20%引かれて入金されました。 取り戻す方法はありますか。
Q.
韓国の親会社から商品を仕入れて日本法人で販売することを考えています。 このような形態の場合何か注意する点はありますか?
Q.
日本で現地法人を設立する予定です。 資本金をいくらにするか検討中ですが、法人の資本金により税務上はどのような差異が発生しますか。